2005年08月11日

体感マーケティング

今日は、お盆休みということで、午前中は書店めぐり、例によっていくつかのマーケティング関連の書籍を購入。

またそれとは別にビジネス雑誌からの情報収集をする。
その中で興味を引いたのが「株式会社フタバ化学」の事例だった。

同社の名前を知っている人は少ないかもしれないが、同社の製品を使った事があるという人は多いと思う。それは、温泉やリゾートホテルの大浴場に置かれている、緑色のポンプ式容器に入った液体石鹸-「リーブルアロエ」というボディソープに代表される、業務用石鹸である。

石鹸などの消耗品は、当然価格競争に巻き込まれて、いわゆる卸販売だと、どんどん収益を圧迫するわけだが、同社はいくつかの戦略を立て現在の地位を築いているそうである。

その中の一つが、「体感マーケティング」
その名のとおり使ってもらうのがが、宿泊施設と提携して、浴室に無料で配置し、実際に宿泊客に使ってもらう。そして、石油系ではない自然素材なので、さっぱりと気持ちよい。
気になって容器を手に取ると、「この商品は、みやげ物コーナーで販売しています」の表示。少々高くてもお客は買って帰る。という手法である。

もちろんそれだけではなく、その温泉、その地域の特長を生かした、そこでしか買えないPBにして、旅館などに提案していくという戦略も、上手くいっている秘訣である。

翻ってわれわれも、商品だけではなく、その商品の背景、使い方の提案などなど、他の商品との違いを、価格や、品質以外のところで、訴えていくことが重要なのである。

しかし、マーケティングって本当に面白いよね。
そんなわけで、今日も楽しい読書をしました。
posted by まる at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。