2005年01月31日

脱カリスマ

今週の日経ビジネスの特集は、「脱カリスマ」ということでゴーン氏率いる日産グループ特集だ、今までも幾度と無く、ゴーン改革は目にしているが、改めて興味深く呼んだ。当たり前のことだが、改革後の次のステージへは、その意思をきちんと継承できるかということ。その点今回の特集のように、後継者を含め人材をどう育てるかと言うのが一番重要だと思う。人材の活用方法では厳しいながらも、目標を持たせて育てるということが徹底している。

しかし私にとって一番強烈だったのは、日産グループ最年少の社長に就任した、「オーテックジャパン」の遠藤社長。理由は単純、大学の1年後輩だからだ。もちろん直接面識はないし知らないが、わが母校は学生数も少ないので以外に表舞台には出ていない。嬉しい反面、驚きである。さあ、今日で1月も終わり、気合を入れなおして、明日からもがんばろう!
posted by まる at 23:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

日常と非日常

今朝は山梨の実家で目覚め近所を散歩し、リハビリセンターに行き、ついでに何年か振りに母校でラグビーの練習を覗く、子供の頃はこれだけの距離を移動するなんて、とても大変なことだったはずなのに.....感慨にふけっている場合ではなく、中央高速に乗って、横浜へ戻る。すると一気に日常に引き戻される、さっきまで本当に山梨にいたのかと不思議な気持だ。

午後は、会社に行って仕事をしなければならないんだが、その前に今日こそはとスポーツクラブに行って軽く泳ぐ、隣で泳いでいる人は上手ではないが、凄い筋肉質の体だ、誰かと思えば、時々見るサッカー解説者の金田さん、しかし贅肉は少しも無い、しかも日焼けしているし。一方の私は.....プールと風呂から上がり更衣室で着替えていると、なんと隣のロッカーじゃないですか、どうもどうもですね。
それから、どんどん日常になり、電車で関内に行ってデスクに座ればもう仕事モード。まあそれでも、色々動いたからいつもより捗った気がする。でもさすがに帰りの電車では、居眠り、となりの女性に思いっきり寄りかかってしまい、はっとして目が覚めました。自分にお疲れさん。移動距離、行動、いろいろあったが、あっという間の一日でした。
posted by まる at 23:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

コンビニエンス

現在発売中の雑誌プレジデントの特集は、セブンイレブンの鈴木敏文会長である。鈴木氏の事は既に多くの書物等で語られているが、今間違いなく流通業のトップの経営者ではないだろうか。

鈴木氏のポリシーは「常識を疑え」というところから始まっていて、皆がだめだと思うことを実践してみて、決断して、今の事業を築き拡大してきたのである。
そして、有名な毎週一回の全国店長会議、このIT時代にすべての業界が、無駄だと思って止めている、集中会議を行っていることでもその言語一致をあらわしているのだと思う。普通は、出張代などの経費を含め、見た目のムダを考えるけど、それ以上の情報というよりも意思の伝達の生み出す付加価値を重要と考えているんであろう。経営コンサルを入れたら、まず最初にムダな経費といわれそうだものね。

そうそう、それから以前から思っていたことは、名経営者と言う事で、それこそ、松下さん、森田さん、本田さん、稲盛さん、などなどみんなが自分で会社を興した起業家オーナー社長だけど、鈴木さんはサラリーマン社長だからね。それも凄い。

そんな訳で、私が毎日行くコンビニをみても、意思が入っているところと、そうじゃないところの違いは明らかだものね。基本的に、社員じゃないバイトの人たちが殆どという業態で、拡大していくというオペレーションも勉強になる点が多い。そういう、人材教育・管理オペレーションは決して流通業だけのものでなく、すべての業界で使えると思うのである。

そういえば、今日山梨に向う途中の調布インター入り口にあったコンビにFMに入ったら、レジ横の売り場に、チキンとフランクフルトを売っていて、そのコピーが振るっていた。「みなさまに食べてもらいたいんです!、どうしてかというと......」という感じで多分アルバイトのみんなが考えて手書きで書いたんだと思うけど、思わず買いたくなる素晴らしい出来でした。マーケティングは面白いよね!思わず、ニッコリしてしまいました。
posted by まる at 23:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

コンサルタント

今日のアントレ交流会は、ビジネスプラン発表会ということで、今月新規にネットワークに入会した、TさんとOさんがプレゼンをした。そしてファシリテーターは同じく起業家仲間のHさん、いろんな考えを相互にぶつけ合うことは、気づきもあるし面白い機会だと改めて思う。

さてさて、その後は例によって懇親会(今日はアルコール抜きの予定が...)そしたら今日は、女性陣も多く総勢20名を超える大賑わい。私は、経営コンサルのH女史とビジネスの話をじっくり、お互いに同じような考えを持っていることに納得し、また成功談だけではなく失敗談もとても面白い、いつの間にか、周りは大勢の輪が出来て、喧々諤々。やはり成功だけじゃなく失敗した話は貴重だよね、みんなで大笑いをしながら、夜は更けていくのでした。

今日の収穫、「コンサルタントは自分の価値を自分で決めて振舞う」自分が商品である以上、自分が価格を安くしたら商品価値が落ちてしまう。再認識でした。
posted by まる at 23:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間・友人・パートナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

宋会長の話

今日は夕方東京での仕事帰りに、前職の会社に寄ってきた。品川に寄るのは今年初めてである。あまり時間もなかったが、懐かしい顔がいっぱいだった。

その後、MさんAさんK君の4人で食事をしたが、近況報告も兼ねて色々マーケティングの話をすると、今彼らの部署は、コンサルビジネスに力を入れていて、そこにいるK君は来月からソフトブレーンに出向して実践を学ぶそうである。
羨ましい!なんと言っても営業支援システムのトップ企業で、個人的にも尊敬できる宋さんの会社だものね。機会があったら宋さんに会わせてもらうようにお願いする。

私のマーケティングセミナーの最初は「究極のマーケティング」ということで、宋さんの起業のエピソードを話すことにしているから、なんだか勝手に他人ではないように思っている。目指せ宋文州さんということで、ますますがんばろうと思った。
それにしても、モチベーションの高い人たちと話すと、面白いし、元気がでてくるよね。
MさんAさんK君これからもよろしくお願いします。
posted by まる at 23:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間・友人・パートナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

テクニカルショー2005

月日の経つのは本当に早いもので、もう1月も残り一週間となった。ジーコジャパンも気になるが、まだ先だと思っていたテクニカルショーがいよいよ来週になった。何が出来てないって、当日行う自分のセミナーの資料ができていない。他のイベントや他の仕事の締め切りがまだまだあり、全然やっていなかった。まあ、話すことはいつものことだとして、自分のビジネスのわかり易い資料が必要だよな。それまでに今作りかけの小冊子が出来れば良いのだが。
そんな事を思いながら、夜仕事をしていると、独立行政法人のK所長より電話があり、一緒に夕飯を食べることに。軽く飲みながら、テクニカルショーや、自分のビジネスプランの話をしてたら盛り上がり、結局3杯目に....当然事務所に戻っても、仕事にならず、今日はおしまい。楽しいけど、アルコールは仕事を終えてからという、毎度の反省に行き着くのである。
posted by まる at 23:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

健康管理

独立してから、本当にすることが多く、ゆっくりとした時間がとれない、会社員時代も飲んだり仕事で遅くなったりしたが、定期的な運動は続けていた。
今は本当に時間が無く、スポーツクラブもままならない、その上夜遅いので、なんとなく食べてしまう。結果、体重が増えてしまうという悪循環。

運動不足はともかく、食生活もきちんとしないと、と言う事で先日より、最近起業家仲間ではやりの黒酢に挑戦。しかしこれが、美味しくない、そもそも酢だけでもそのままではきついのに、寝る前に、おおさじ一杯の黒酢は、口と顔がゆがんでしまう。

ダイエットはともかく、本当に体の調子を整えるのだろうか?まあまだ10日ほどだからわからないが、一瓶空けるまでは続けないと。社長業の一番のリスクは、病気になることだから、いくら健康でも、気をつけすぎということは無い。
というか、ぜんぜん気をつけていないので、これからは気にしないとね。今年も始まったばかりと思ったら後1週間で2月、来月はテクニカルショーでセミナーだから、風邪などとうていひいていられない。
posted by まる at 23:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Private | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

ファン感謝デー

今日は寒ーい1日だった。久々に朝ジョギングでもしようと思っていたが、あまりの寒さに中止。本来ならその後スポーツクラブに行って泳ぐのだけど、今日は昼から新横浜でマリノスのファン感謝デーがあり、子供とそれに出かけるため、11時に家を出た。

もちろん毎年行っていて楽しみなイベントだが、とにかく寒い。出かける前は、終わったら会社で仕事をしようと思っていたが、こちらも体が冷え切って断念。イベントには例によって中田市長も挨拶に駆けつける。今年の3月から、横浜国際競技場のネーミングライツが日産によって買われ、ニッサンスタジアムになることも理由だろうと思うが、それにしても、横浜市の財政面でいろいろな戦略を打つ中田市長には拍手である。3月の開幕戦は当然、ゴーンさんと一緒に登場するんだろうなー。

そうそう、岡田監督も3年目を向え余裕が出てきて、発言も元気だ。昨日の仙台の楽天のパレードを引き合いに出して、「今日は新横浜で、しかもファンクラブのメンバーだけだったから、楽天は3万人、マリノスはパラパラではどうしようと心配していたけど、こんなに集まってくれてありがとう、Jリーグだけじゃなくアジアチャンピオンも目指します」と。

今年も、マリノス(岡田さん)、ニッサン(ゴーンさん)、ヨコハマ(中田さん)の元気印3人にあやかって、弊社=丸山もポジティブスパイラルで行こうと思いながら、スタジアムを後にしたのでした。
posted by まる at 20:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

メディアでのわらしべ長者

今日は朝から幕張に行った。あるイベントがあり、久々だったが、まあ遠い遠い。しかし連日の睡眠不足解消には、少々役立った。

午後からは横浜に戻り、事務所で仕事を片付ける、すると夕方同じビルにいる起業家のTさんから電話があり、コーヒーブレイク。例によって来週からのいろんなプランを話していると(それ以上に雑談も多いが)、Tさんの携帯が鳴る。10分以上も話しているので、「かなり重要な話ですね」と聞くと、「あのね、日テレからの電話だったの」と言うこと。「いやーおめでとうございます」でかくかくしかじかのストーリーを聞く。
Tさんもそうだし、Sさんという起業家仲間も同じで、彼女達の共通点は本を出版して、HPでの告知をする、そしてTV局からのオファーがくるというパターンだ。

これは私も計画しているパターンである。題して「メディアわらしべ大作戦」。私も今年中には何とか出版をして、次のステップに進まないとね。でも、身近な人が実際にそのステップを踏んでいると現実味があるので、勝手に出来そうな気がしてくる。まずは、仲間の成功を祝い、次は自分だ!と言う事で、がんばろうと思ったのでした。
posted by まる at 23:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間・友人・パートナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

青色LED(発光ダイオード)

来週月曜日発売の日経ビジネス(定期購読なので今日届く)に、中村修二氏が載っていた。コーナーは「敗軍の将、兵を語る」のところである。
ちょうど昨年、出張先の九州のホテルで200億の判決が東京地裁で出たというニュースを見たのが、昨日のことのように思える。

今年の東京高裁の判決は1月11日だから、すでに日数は経っているが、改めて記事を読むと、中村さんの無念さというか、技術者の憤りを感じる。なんと言っても、和解しなければならない状況と、金額が利息も入れてわずか8億に、もう怒りを通り越して、あきれている様子が行間から読み取れる。たしかに、2000年にサンタバーバラに行ってからの、発言を時々読んでいた私でも、信じられないと思うのだから、今回の司法の判断は、本当に矛盾しているといわざるをえない。中村さんが東亜の社員時代、欧米の技術者仲間からスレイブナカムラと哀れんで言われたように、本当の価値を判断する基準を持たないんだろうね。

くしくも中村さんが、プロ野球の選手の年棒との比較で、多くの人にわかりやすく言っていたが、メジャーリーグじゃなくて、日本でも年棒5億の選手もいるし、5年継続するだけで25億とか考えたら、とても8億では、夢をもてないよね。だって現実問題として、東亜の利益はすでに2000億を越えているんだし、今後の算定利益も入れたら、信じられない数字になるとおもうよね。

あーあ、東京高裁、夢のある判決をして欲しかったな、そしたら、日本の技術者も元気になるだろうし、中村さん自身も日本で、教鞭をとったり、裁判で勝ち取ったお金を、いろいろな投資に廻すなどの考えもあっただろうから。そうすればベンチャーの数社は立ち上がり、経済の活性化にもつながるだろうな、あーあかえすがえすも残念だった。
posted by まる at 23:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

頭が筋肉痛

今日も遅くまで、仕事をしていると、起業家仲間からメールがある。
大小さまざまなMLでプロジェクトを組んで仕事をしているので、一人が発言すると、また一人、なんだか昔聞いていたラジオの深夜番組のリスナー状態。
おー仲間がいる!急にまた元気になる。

そうしてまた、色々アイデアがでてくるが、一人が発言した「丸山さん、今日はもう一杯一杯で、頭が筋肉痛になりそうです」なるほど、そりゃ面白い、というか私も同じだ。これじゃあ効率悪いよね。ということで、仕事終了。
明日も目一杯がんばりましょう!!
posted by まる at 23:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間・友人・パートナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

総勢40名以上

今夜の、起業家ネットワークの第一回月例会、おかげさまで40名を超える方が参加してくれた。準備の段階から多くの方が関わってくれたお陰で、運営もスムーズに行えた。またビジターも多数参加してくれて、新規入会も増えた。これから、この会に所属している皆のビジネスが相互に伸びていければ良いと思う。

今回のプレゼンをしてくれたTさんとUさんのように、お互いの会社で出来ないところを補完しあって、1+1が3にも4にもなってくればそれが最高であり、理想のパターンである。自分自身の会社も足りないところだらけなので、様々な形のでアライアンスを模索していこうと改めて思った。

今日の反省.....結局飲みすぎてしまったこと.....
posted by まる at 23:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

時間は有限である

「お殿様でも、私でも、風呂に入るときゃ、皆はだか」という江戸時代の言葉があって、これは職業や身分は関係なく、人間皆平等だという事を言い表しているが、もうひとつ別な意味で「王様でも、平民でも、1日は24時間である」と言う西洋の言葉があり、これも皆平等であるとう表現になっている。

で何かというと、昔の起業家で(名前は忘れた)「仕事に夢中になると、1日は24時間しかないという事に気づく」という人がいて、私も最近その意味が良くわかってきた。

例えば今日は月曜日、(週末に今までのことは片付けて、今日からの予定を組んでいると)問い合わせも含めて、電話やメールがたくさん来て、しかも郵便物まで来る、結局予定通りの事ができない。ようやく落ち着いたら、夕方マーケティング仲間というかアライアンスを組んでいる会社の人が来て、話していたら「えーもう9時、なんと3時間も話していたよ」と恋人同士でもないのに、あっという間に時間がたってしまう。
ビジネスの話は、時間の経過が凄く早い。それから、明日の提案書を作り始めたら、全然おわらない。仕方ないから、明日早出するか。

そうそう、明日も予定は目一杯、そして夜は、楽しみにしている、交流会(勉強会)。今年から代表をさせていただく、起業家ネットワークの新年最初の例会だ。マスコミの方もいらっしゃるそうだし、会員みんなのビジネスが拡大するように、有意義な会になっていければよいと思う。
posted by まる at 23:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

寒い週末

昨日、今日と雪にはならなかったけど、冷たい雨が降ってとても寒い週末だった。とはいっても、2日間とも会社で仕事をしたので、オフィスは暖房が効いていてて快適ではあったのだが。
またいつもの週末は、出勤している人も多いが、今週末はビルメンテナンスもあり、作業の方以外はほとんど来ていなかった。お陰で仕事もはかどり、書類の整理もかなり進んだ。
でも片付けると不思議なもので新たな仕事も思い出し、また明日からやろうというかやらなければならない事も増えてくる。全く仕事はエンドレスだ。

そうそう昨日出勤しようと駅に向っていると、近所の遊歩道を走っている人がいて(このあたりは、環境がいいのでウォーキングやジョギングしている人が多い)雨が降っているこの寒い日にがんばっているなーと思ったら、トライアスロン仲間のSさんだった。
ちょっと立ち話をしながら近況を報告しあう、でも彼も寒すぎて、3分くらいで「じゃあ丸山さんまたお仕事がんばってくださいねー」と走り去っていったのです。うーん私は運動不足だなー、来週はプールに行こうと。
posted by まる at 23:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

人が育つということは

今日も、自分の仕事以上に、今年から代表を務める、起業家グループに関する作業に追われてしまった。
イヤー参ったね、と思い、ちょこっと休憩を取りながら、ある経営者の本を読むと......彼が先輩と一緒に会社を始めた頃、「社長、今日は私新しいことを5つもやったよ、もうしんどいよ、それに引き換え社長はやってないじゃないですか」といったら「○○さん、そうかそうか、それは素晴らしいことじゃないか、新しい事をたくさん経験できるなんて、人生でそんな素晴らしいことはないよ、もっとがんばれるよ、そして成長できるよ」などとよくいわれたそうである、しかし結果として本当に濃密な時間をすごし、「あの社長がいたから、会社もこれだけ大きくなった」と感謝するくだりがあった。....そういえば、先輩経営者のMさんやYさんも、ほめ上手だし、気配りが素晴らしい、仕事が多いことは、大変じゃなくありがたいとう考えかただものね。

23時をまわりまだ事務所に残っているTさんから電話があり、二人でコーヒーブレイク、Tさんも私も明日までに、これやらなきゃ、月曜日までにあれやらなきゃ、なんてお互いに言ったけど、すかさず、さっきの話を出して、「Tさん、仕事があるのは素晴らしいじゃないですか、ありがたいじゃないですか、これが次につながりますよ」と笑いながら話したのでした。

今は部下がいなけど、これを自分に言い聞かせて、自分をそだてることにしようと思いました。
posted by まる at 23:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

雑誌掲載

おかげさまで、明日発売のアントレ特別編集「独立事典」2005に掲載された。「独立事典」は10万部の発行をほこる雑誌で、1月と7月に発売される、起業家のバイブル的な雑誌である。私も会社員時代によく読んでいたので、親しみがあるし、独立したらまずは、これに載せてもらおうと思っていた。

よく言うけど、目標や夢は願っているとそういうチャンスはめぐってくるもので、幸いにも昨年声を掛けていただくことができた。まさに感謝である。マーケティングのプロとして、自分の売り込みが出来ないようでは、クライアントさんにストーリーを語れないので、その事実としては、重要なことである。

今回は偶然にも、我々神奈川の起業家仲間2人も別のコーナーで取り上げてもらい、新年の門出としては、最高の出だしである。これをきっかけに明日から、また気合を入れてがんばっていこうと決意したところです。
posted by まる at 23:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

同郷の先輩経営者

今日のランチは、同郷の先輩経営者であるソフトハウスのM会長とご一緒した。先週末携帯に電話をもらい、久々にお会いしたのである。
初めてお会いしたのは、1年半ほど前で、同社の新規事業でテレマーケティングを始めるので話を聞きたいというようなことがきっかけだった。お会いしてみると、偶然にも同郷の山梨出身。しかもすでに会社経営25年以上の大先輩であった。

私が独立して強く思うのは、一人で初めて会社を大きくした方の特徴は、本当に気配りのできる、懐の大きな方が多いということ。今日の話も、ビジネスの話題もさることながら、私の近況を気遣ってくれてのことだった。本当にありがたい話である。そして最後はいつもの、「君ならできるよ、がんばれよ」と元気をもらって、1時間あまりのランチミーティングを終えた。

当然、午後からは気合を注入してもらったので、がんばりました。いいアイデアも浮かんできた。立派な経営者は人を使うのも上手なんだろうね。
そして私も単純に動いている、なんだか上司と部下みたい。
posted by まる at 23:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間・友人・パートナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

コインの裏表

物事の価値は自分で判断しない事。そうは言ってもこれは難しい。でも自分が強みだと思っていたことが実はそうでなかったり、逆にウィークポイントと思っていたことが、強みになったり。そんなことが本当に日常茶飯事なんだよね。

例えば、歴史のある会社と新興企業、年数では勝てないが、フレッシュな考え方をもつ人材が多いとか。老舗の旅館と、新しいホテル。大きな自社ビルと小さな賃貸オフィス。挙げたらきりが無いが、一般的に劣っていると思われることが、実はそうじゃないケースも多い。

翻って自分のビジネスはどうでしょう?ここが弱いんだよねと思うことを実は強みに換えられないか?視点を変えてみると色々なアイデアが浮かんでくるんだよね。まるでコインの裏表みたいに=(どっちが表なのか裏なのか自分の判断でOK)
そう、すべてポジティブに考えましょう!
posted by まる at 23:55| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

広告媒体

今日ヨコハマ経済新聞を見ていたら、給与明細の裏紙に広告を載せるという記事があった。対象は横浜市役所の職員、広告主は横浜銀行だとか、さすが中田市長斬新的な事を取り入れるのは早いよね。

たまたま金曜日に、電柱広告や、電車の広告をみながら、「とにかくスペースがあれば、広告は出来るよね」と企業家のT.Rさんと食事の後話したことを思い出した。コンビニのレシートの裏の広告も、今思えば10年以上も前に、代理店の人とそんな方法もあるよねと話していたが今では当たり前だし。プロスポーツのユニフォームは凄い広告だし、(当社もトライアスロンチームを応援してます!)広告主も消費者も効果的であればどんな方法も、ありえるよね。

今回の横浜市役所の職員というような、広告対象が限定される宣伝は、以前からあった職域販売や社員限定販売みたいにターゲットが絞れるから、企業としては戦略的な事もできるし、効果も期待できると思う。
コレをヒントに以前提案したイントラネットのCMを再考してみるのも面白い方法だ、早速明日考えよう。
posted by まる at 23:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

市町村合併

今日ネットで山梨県の地図を眺めていたら、あれ石和町がないじゃん、そうか笛吹市になったんだっけ、それで全体を見渡すと、北杜市、甲斐市、南アルプス市と、笛吹市も含めると4つも新市が誕生していた。他県と違い、既存の市が周りの町村を吸収合併するのではなく、ちいさな町村がとにかく「市」になりたいと、統合を図ったそうである。

そういえば、昨年も南アルプス市の市会議員の数は(統合後1年?の暫定措置があるとはいえ)横浜市を抜いて全国でも最大の数だったとか。どうみても、市民のためというよりも、地方自治体の存続を掛けての様々な思惑を含んだ合併だという構造が浮き彫りになっている。特例市民債なども使えるようだし、全国規模でこの3月までにまだまだ合併が行われるそうである。

われわれの世代は、昔からの町村名がなくなるというある種のノスタルジーがあるけど、全国規模で地方自治体の数が減るという側面は、トータルでは国の財政出費が抑えられるので有効な政策なんだろうね。いずれにせよ、国債の発行残高も、国家予算の数倍になっているし、将来に向けて、良い方向に行ってくれればと思う。そのためには、税収をふやさないと、やはり消費税の増税は近いでしょうね。
posted by まる at 23:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。